H27.04.21 2015年助成金制度改正
トップページ > H27.04.21 2015年助成金制度改正

H27.04.21 2015年助成金制度改正

2015年04月21日(火)6:13 PM

以前から気になっていたH27年度の雇用関係の助成金制度が

やっと確認できました。

 

今年度は廃止になる制度が少なかったように感じます。

以下、新設、改正された制度の一部をご案内します。

 

◇新設

『企業内人材育成推進助成金』

   ➤評価制度の導入や技能検定の受験促進等、従業員の

    キャリア形成を図る会社が利用できます。

 

『障害者職場復帰支援助成金』

   ➤従業員が難病や事故等による障害により休職し、職場復帰の

     ための必要な措置を講じた場合に利用できます。

    ※精神疾患(うつ病等)の職場復帰対策など

 

◇改正

『キャリアアップ助成金 正規雇用転換コース』

   ➤派遣労働者からの正規雇用の場合、30万円上乗せ(合計80万円)

    ※本制度は自治体から上乗せ制度も利用できる可能性があります。

     (まだ、公表されいませんが東京都は濃厚です)

 

『キャリアアップ助成金 多様な正社員コース』

   ➤勤務地限定職務限定正社員転換制度を追加

 

『キャリアアップ助成金 人材育成コース』

   ➤有期実習型訓練(OJT)の賃金助成額が増額

     1時間あたり700円から800円へ

 

『中小企業両立支援助成金 代替要員確保コース』

   ➤受給額が15万円から30万円へ倍増

 

『中小企業両立支援助成金 期間雇用者継続就業支援コース』

   ➤研修の実施が不要になります。(かなり利用しやすくなります)

    ※パート等、期間雇用者への育児休業の適用

 

『職場定着支援助成金(旧労働環境向上助成金)』

   ➤新コースが追加され、計4コースへ

    各コース30万円(40万円)から10万円に減額。その後の離職率等によりプラス60万円

    ※「評価処遇制度」「研修体系制度」「健康づくり制度」に加え「メンター制度」を追加

 

『特定就職困難者雇用開発助成金』

   ➤H27.05.01の雇入れから一部減額(従来通りに戻ります)

   ※高齢者、母子家庭の母等90万円から60万円へ減額など

    10月以降も変更予定あり

 

全体的に従業員の定着・育成、雇用の安定といったところと

育児等の環境整備が拡充されたイメージです。

 

従業員の教育・育成や労働環境の整備は、人材の確保と生産性の向上、

コンプライアンスという観点でも、ますます重要視される点です。

社内の制度構築・環境整備をご検討さる際は、ご連絡ください。

活用できる助成金をご提案いたします。

 



«   |   »